心を込めて見送ろう|愛犬が椎間板ヘルニアになってしまったら大変

愛犬が椎間板ヘルニアになってしまったら大変

心を込めて見送ろう

骨壺

大型犬でもしっかり対応

長年一緒に暮らしてきたペットとの別れは非常につらいものですが、しっかりと見送るためにも、専門施設でペット火葬を行ってあげましょう。大阪にはペット火葬を行っている業者がたくさんあるので、依頼しやすい環境にあります。それぞれのペットに対し、心を込めた丁寧な手際で執り行ってもらえるので、飼い主としても安心して任せることができます。ペット火葬には大きく分けて、合同火葬と、個別火葬の2通りの方法がありますが、大阪には個別火葬に対応している業者も多いので、しっかりと供養してあげることができます。料金はペットの大きさ別に設定されており、合同火葬か個別火葬化かによっても料金が違ってきます。業者によって大きさの設定はそれぞれですが、小鳥やハムスター、猫、大型犬まで、一般家庭で買われているペットであれば、大阪のどの業者も対応してくれます。

葬儀や埋葬も依頼できる

ただ、ペットの供養は火葬して終わりということはなく、葬儀や、埋葬など、飼い主によって求める供養の方法は様々です。火葬の前に葬儀を行いたい方もおられるでしょうし、火葬後も墓地への埋葬や納骨堂への安置など、いろいろな選択肢があります。大阪の業者の中には、葬儀から埋葬、納骨への安置まで一貫して行ってくれるところもあるので、しっかりと手順を踏みたい方は、依頼すると良いでしょう。業者によって様々なプランが用意されており、ペット火葬にしても、飼い主が立ち会える形式をとっているところもあります。お焼香や読経なども行われているので、望んでいるプランを行ってくれる業者を見つけ、心残りのないように供養しましょう。